こやまクリニック

人間ドック

健康診断受診の皆様へのお願い

人間ドック・健診センターでは新型コロナウイルス等の感染拡大を予防するため、次の症状のある方は健診をご遠慮いただいております。
当日の検温や問診結果により受診できない場合がございますのでご了承ください。体調が回復してからご受診いただきますようお願いいたします。
また、症状が続く場合はかかりつけの医療機関にご相談ください。

  • いわゆる風邪症状が持続している方
  • 発熱(平熱より高い体温、あるいは体温が37℃以上を目安とする)、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気、嘔吐、味覚障害、嗅覚障害などの症状のある方
  • 2週間以内に発熱(平熱より高い体温、あるいは体温が37℃以上を目安とする)のあった方
  • 2 週間以内に、新型コロナウイルスの患者やその疑のある患者(同居者・職場内での発熱含む)と の接触歴がある方
  • 2 週間以内に、国内・外の流行地域への渡航歴・居住歴がある方(およびそれらの方と家庭や職場内、飲食等で接触歴がある方)
  • 新型コロナウイルスの患者に濃厚接触の可能性があり、待機期間内(自主待機も含む)の方

症状が続き、かかりつけの医療機関が無い方は、当院を受診いただく事も可能です。
来院前に078-581-1123迄お電話下さい。

人間ドック・健診センターについて

先進的なシステムで正確な健康診断を

現在、日本人の3大死因は、がん・心臓病・脳卒中であり、3人に2人はこのうちのどれかが原因で命を落としています。
遺伝的な要因、更には長い年月過ごしてきた生活習慣と環境の蓄積が主な原因となり発症します。最近話題のメタボリックシンドロームも生活習慣病の一種で、心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こす原因と考えられています。
増加し続ける生活習慣病ですが、定期的な検査と生活習慣の改善などで、多くは予防することが可能です。
こやまクリニックでは生活習慣病の早期発見と予防を目的とし、充実した医療設備、迅速で正確な健康診断、人間ドックを提供しています。特に最近増加している心臓病や肺がん、乳がんも調べることが出来ます。
また、得られた検査結果は今後の日常生活のお役に立つよう、担当医が一人ひとりに応じた生活指導や健康管理を行います。また異常がみられた場合には、精密検査から治療まで責任を持って対応させていただきますので、安心して受診していただくことが出来ます。

  • 土曜日も受診可能なドックです。
  • 人間ドックはおよそ3〜4時間で受診でき、生活習慣病の発見を目指す検査を行います。
  • 胃部検査は内視鏡(胃カメラ)を使用し、胃がんなどの病気の早期発見に努めます。
  • 腹部エコーで胆のう、肝臓、すい臓などの病気の早期発見に努めます。
  • 腫瘍マーカー検査(CEA、CA19-9)や肝炎ウイルス検査、骨密度検査もメニューに含みます。
  • ドック終了後はお食事(お弁当)を準備致します。
  • 神戸電鉄北鈴蘭台駅、山の街駅から無料送迎バスも出ています。

A.基本ドック(半日コース)

  1. 01

    2階健診センター窓口にて受付

  2. 02

    検査着にお着替え

  3. 03

    計測・尿・視力・聴力・血圧・採血

  4. 04

    眼底・眼圧・腹部超音波・心電図・肺機能

  5. 05

    胸部X線・骨密度・胃カメラ

  6. 06

    医師による内科診・結果説明・保健指導

  7. 07

    精算・昼食

お申込み受付期間

【月・火・水・金・土】午前9時~午後5時

ご病気、健康相談その他でご来院の場合にもドックの検査結果を有効にご利用できます。
お申し込みの時、又は初診で来院の際に、以前、当院でドックをご利用いただいた方はその旨を申し出てください。
現在自覚症状のある人は、健診・ドックではなく外来を受診するようにしてください。

受け付け案内

受け付け案内

検査結果

担当医より当日に出た結果について説明し、健康評価指導いたします。約2週間後に検査結果をお送りします。

キャンセルのお取り扱いについて

ドック・健診のキャンセルにつきましては以下のキャンセル料を請求させていただきますので、予めご了承ください。

キャンセル時期 キャンセル料
7日前~前日 お申し込みコース全額の20%
当日 お申し込みコース全額の50%
連絡なし お申し込みコース全額の100%

※悪天候や災害による交通手段不通の場合は除く

資料請求はこちらのメールフォームからどうぞ。 ご返信、資料送付までに数日かかる場合がございます。 ご了承の上、ご請求ください。

トップに
戻る